生活情報・ライフスタイル

プロッキングをウォーキングでやってみた!

私は、ほぼ毎日、ウォーキングをしています。

40代で大病を患い、健康維持、免疫力アップの為、

色々調べた結果、自分には、ウォーキングが

合っているとわかりました。

あまりハードではなく、適度に有酸素運動ができる。

やってみて、体をいい状態に保っていますし

それに気分をリフレッシュ出来ていると強く感じます。

先日、キッチンの洗い物をしながら、ラジオを聞いていると

プロッキングのイベントが行われた、と流れ

プロッキング?

どうやら、ジョギングとゴミ拾いを一緒にやるらしい。

調べてみると、結構やっている方がおられました。

プロッキングとは(簡単に)

ジョギングとゴミ拾いを掛け合わせた新しいフィットネス

走って健康、ゴミを拾ってエコに、新しい交流も生まれる

SDGsにもなるスポーツ

プロッキング(plogging)

スエーデン語「ploka upp(拾う)」と

英語「jogging(走る)」を合わせた造語

スエーデン人のエリック・アルストロム(アスリート)が

自己ベストではなく、ゴミ拾いに専念したランニングとして

2016年に始めた。それが世界100カ国以上に広がり、

大ブームとなっている。

素晴らしい!

直感的にそう思いました。

で!、早速始めて見ました。

※私の場合は、ジョギングがあまり出来ないため、

ウォーキング(少しジョギング)でゴミ拾いをしてみました。

プロッキングと呼べるか分かりませんがまあ初めて見ます。

ウォーキングはやっぱり気持いい!

適度な運動は体も心も癒やされます。

ゴミを拾ってみました!

確かに、ゴミを拾う体勢は結構なうんどうになりますね。

そしてゴミも減り、環境美化☆

その日はこんな夕日にも出会えました。

まとめ

プロッキングをしてみて、

いいことがいっぱいあると分かりました。

健康維持・ストレス解消・環境美化・などなど

今、世界はもちろん、日本でも

各地で、結構イベントをされているようです!

各地自治体のイベント

ヨガ×プロッキング

ワンちゃんの散歩×プロッキング

ワーケーション×プロッキング 

などなど

一人でも簡単に始められます。

この素晴らしい活動が、

世界で広がっている事がよく分かった気がします。

これからも無理なく行います。

-生活情報・ライフスタイル
-, , ,

© 2022 らくにわ Powered by AFFINGER5