家庭菜園の様子

家庭菜園ミニトマト育てた無農薬で簡単に!

庭の小さい家庭菜園で無農薬の野菜作りをしています。

今回は、ミニトマトを作ります。

ミニトマトは夏野菜の定番で食べやすく、人気があるのではないでしょうか。

私もよく食べ、好きな野菜の一つです。

なるべく簡単に、ゆる~く作ります。

苗を準備する

苗を買った時期は5月のゴールデンウィーク頃です。

この頃になると、夏野菜の苗が、沢山並んでいて、一番多い時期ではないでしょうか。

今回植える品種はこれ! 

サンチュリーピュア

これで行きます! 選考理由は

美味しそうだから (^_^)

植え付け

植え付けの際に支柱(一本支柱)をして苗が倒れないように、

ひもなどを使い支柱に軽く固定する。

植え付けたら、しっかり水をやります。

授粉をする

ミニトマトは一株で実を付けます。

授粉は自然に風や虫が授粉してくれる。

ただし、栽培環境によっては、風や虫が少ない場所など、いろいろな条件があるので、

念のため、人工の授粉をしておきます。

ミニトマトの簡単な授粉方法は、花を指で優しくはじき、花粉を飛ばす方法。

授粉のポイント!

一段目の房に花が三つ以上咲いた頃に行います。

一段目にしっかりと実を付けてやると、その後、茎や葉ばかりが茂る(樹ぼけ)をしにくい。

その後は、適時、人工授粉を行う。

成長

一ヶ月もすると、ドンドン成長!

すでに実がなり始めています。

脇芽取り

脇芽がでてくるので、指でつまんで、 脇芽を取ります。

脇芽は小さく出ているココ ↑

取った後 ↑

収穫

実がなりました。

花が咲いて少しすると、実がドンドン 実ってきます。

これからドンドン実がなって来ます。

楽しみですね!

-家庭菜園の様子
-, , ,

© 2022 らくにわ Powered by AFFINGER5