旅行に関する色んな事

2022年11月上旬 北九州市門司港旅行 クーポン使ってお得に楽しみました!

2022年11月4・5・6日 2泊3日で福岡県北九州市門司港へ旅行に行ってきました。

門司港へは以前一回行ったことがあり、また訪れて見たいと思っていたので再度訪問

旅行を予約するにあたり、今、観光庁より支援が実施されている「全国旅行支援」の制度を使います。

また、各地域独自の旅行割引も活用してお得に旅行をしようと、よく調べてから予約しました。

結果かなり、お得に旅行ができましたので、旅行行きたいなと思っている方は、参考にしてみて下さい。

日程:11月4日5日6日 2泊3日

目的地:北九州市門司港周辺

宿泊ホテル:プレミアホテル門司港(オーシャンビュー)

福岡県北九州市まで車で約7時間かけてゆっくり安全に行きました。

北九州市に入り、目的地は門司港でしたが、移動日の初日は少し足を伸ばし八幡にあるアウトレットショッピングモールまで行ってきました。門司港からは車で約30分位でした。広大な駐車場があり、平日でしたので簡単に車を止ることができました。

イオン系の施設のようで、イオンショッピングセンターも見えました。各店舗でイオンカードがお得に使えます。

このショッピングモールとても広い。店舗数が多い。うろうろすると疲れてしまうので、事前に行きたいお店をリサーチしておくと、効率的に行けるでしょう。

ここで遅めの昼食にしました。植物を多く扱うお店があり、カフェも併設、雰囲気が良いのでココに決定!

私は、ヘルシーに食べたかったのでサラダを注文 

妻はカレーとハーブティー 大当たり!見た目で楽し見て美味しかった。

食事のあとショッピングを楽しんで、ココを後にしました。

宿泊予定のホテルへ向かう。

ホテルへ到着

プレミアホテル門司港へ泊まります。

車の駐車場は係の方に案内されでホテルの横に並べて止める。

チェックイン17:00 

予定していた「全国旅行支援」適応。「北九州歓迎割」適応。

チェックイン時に、各クーポンをもらう。

・全国旅行支援クーポン8,000円分

・北九州歓迎割クーポン:12,000円分

部屋で少しゆっくりしてから、町を散策。

門司港の魅力

レトロは建物や町並みが残され活用されていて、港と一緒に楽しめるところ。

どこかノスタルジックな雰囲気を感じながら町を歩く。

そして海鮮を味わいに海鮮料理「海人」へ

関門海峡でとれる鮮魚を中心に美味しい日本酒と一緒に頂く。

付け出しと、お刺身盛り合わせ、お寿司セット、白子茶碗蒸し、日本酒

お料理全般、丁寧な手仕事を感じる美味しいお料理でした。

ふぐ料理も頂けるようです。

大人2人で8,000円でしたので、早速「全国旅行支援クーポン」8,000円分を使いました。

翌朝、朝食モーニングビュッフェ

プレミアホテル門司港のビュッフェは超オススメ

新鮮野菜・焼きたてパン・焼きカレー・目の前で調理してくれるこだわり卵丼などなど上げればきりがありません。

もちろんコチラしっかり美味しく頂きました。

北九州銀行レトロライン 門司港レトロ観光列車「潮風号」に乗って楽しみながら、和布刈・関門海峡まで、橋を見ながら、行き交う様々な船を間近で見れました。和布刈神社にも行き、何か感じる物がありました。ここ和布刈神社に行けて良かったです。

近くにおでん屋さんがあり、ここで昼食も良いかもしれません。

どうせなら、と言うことで、関門トンネルを歩いて下関まで行ってみました。

行けるもんですね~。トンネル内で、福岡県と山口県の県境をまたいで、下関側まで行けました。

今回は、下関まで歩いて行った後、同じルートでもどりましたが、観光列車+サンデンバス+関門汽船のセットルートのチケットもあり、

門司と下関を満喫できそうだったので、次回はそれもいいかも!

本州と九州をつなぐ街をめぐる、かんもん海峡ウォーカーなる冊子などもあり、いろいろ充実しています。

「潮風号」で門司港まで戻り、散策しながら、お土産を購入、人も多く賑わっていました。

早めに、ホテルにもどり、部屋から見える景色を見ながらぼーっとしたり、読書したり、この時間が好きなんですよね~

行き交う船や対岸の下関、関門海峡大橋、近くを歩く人、釣りを楽しんでいる人、この景色は飽きません。

夜ご飯を食べに、ウォーキングしながら、地元商店街の方に行って見ました。

夜ご飯の目的地は、碧食堂(あおいしょくどう)

こじんまりした、きれいめな食堂でした。

唐揚げ定食・唐揚げ単品・もやし炒めを頂きました。

ご夫婦でしょうか?厨房の女性の方がささっとお料理を作り、50代位の男性の方がキビキビと接客をしておられました。

食事中に、あやまってお味噌汁をこぼしてしまったのですが、すぐにお盆を取り替えて頂き、暖かいお味噌汁に交換した頂いたのが、好印象でした。

他のお客さんとも和やかに軽く言葉を交わしていたり、また行きたくなるような印象的な食堂でした。

美味しかったです。ごちそうさまでした。

ホテルに戻り、読書をしてから、ホテルにある、ラウンジに行ってみました。

20:30にいったのですが、クローズは21:00とのこと、せっかくなので30分だけでもと思い利用することに

メニューはスパークリングワインとおつまみなどなど、ご自由にという感じ。

その日は?時間帯は?すいており、貸し切り状態で二人で夜景を楽しみながら話をし、短い時間でしたが十分満喫できました。

最終日の朝、早朝二人でウォーキング、気持ちの良いあさでした。

釣りをしている方が多く、形のよいアジやサバなどを次々と釣っておられました。

門司港駅構内にあるスターバックスコーヒーでコーヒーと軽食を頂く。

チェックアウト

精算内容

・宿泊料:5,1600円(大人2分2泊)

・全国旅行支援で上記宿泊料より20,000円引き

・北九州歓迎割クーポンで12,000円分引き

・駐車場代:2,200円(@1,100円)

・ラウンジ料:3,300円(2名分)

・宿泊税:800円(2日分)※クーポン対象外

請求金額:25,900円(税込み)

今回の旅行は、「全国旅行支援」と「北九州歓迎割」の二つの制度を活用して旅行しました。

実際に旅行してみた感想は、十分お得!と言う感想です。

観光客は多く、ホテルのスタッフの形に聞きてみたら、週末はほぼ満室に近い。平日も7割ほど部屋が稼働しているようです。

これから旅行を計画されている方は、早めの予約がいいと言う状況です。

このお得な期間に旅行に行ってみるのも良いかもしれません。

下記はおさらい

2022年10月21日

北九州市は全国旅行支援の開始にともない、

11月~北九州市内の宿泊者を対象に1人1泊あたり最大で3000円のクーポンを配布する「北九州歓迎割」を開始すると発表。

「北九州歓迎割」は、今月11日から始まった全国旅行支援を利用して北九州市内に宿泊する人が対象になる。

北九州市内約30の宿泊施設で利用でき、宿泊料金や飲食料金、施設内の売店で使えるクーポンを宿泊料金に応じて1人1泊あたり最大で3000円分配布する。

全国旅行支援対象のプランでネット予約すれば自動的に適用されるが、すでに売り切れている場合もある為、対象施設に直接予約しても利用が可能としている。

配布期間は11月1日から12月21日まで、利用できる期間は、2023年1月末までとなっている。

詳細は、各宿泊施設にお問い合わせしておいたら安心かもしれません。

以上、2022年10月21日時点のお得情報でした。

追加情報入り次第、このブログでご案内しますね!

皆様が、楽しく安全に、そしてお得に旅行を楽しめる事を願っています。

※私はこの発表がある前に、11月上旬、北九州市門司港に2泊3日の予約を入れていたので、ありがたい追加情報でした。

この北九州歓迎割も利用して更に旅を楽しめそうです!

詳細情報はコチラ

○ 北九州市観光情報サイト

今回、全国旅行支援(全国旅行割)の 発表、税金を使っての事なので賛否両論あると思います。

ただ、前向きにとらえ、この支援制度をうまく使って旅行を楽しんで見てもいいと思っています。

ワーケーションや、家族旅行、一人旅などで、リフレッシュするのも良い機会かもしれません。

コチラの記事も読まれています。

↓   ↓   ↓

鳥取県の全国旅行支援 ウェルカニ得々キャンペーン

【 P R 】

\全国旅行支援(全国旅行割)始まる/

\レンタルを上手に利用でさらにお得/

\さらに楽天ポイントまで貯まる!使える!/

\楽パックで交通費までお得!!!/\

-旅行に関する色んな事
-, , ,

© 2022 らくにわ Powered by AFFINGER5